1/50色付分解型模型7

製作物件 概要

1/50色付分解型の住宅模型
模型全体像

製作面積

 

一階部分 約65㎡

二階部分 約65㎡

_________________________

合計 約130㎡

追加オプション 

 

高低差有り外構 一式 

特注木製ベース 400mm×300mm

1/50スケール ワンボックスタイプ車 一台 




製作上のポイント1

高低差のある道路に面した敷地に建つ住宅模型
激しい高低差のある道路

この住宅模型は個人のお客様からのご注文でした。


今回の物件は車庫から建物が建っている敷地の高低差が4メートル以上ある物件です。


このような敷地に建つ物件ですので、外構も正確に作りました。


敷地にこのような大きな高低差があると模型では、一番低いところを基準に立ち上げていかなければいけないので、結果的に模型の高さが普通の模型よりも高くなってしまいます。





製作上のポイント2

外構模型の駐車場部分
駐車場部分

車庫の拡大写真です。


奥まった部分を色付の模型で表現する際には、完成後には手が届かないような部分にも色を付けなければなりません。


こういった部分は最初に製作の手順をしっかりと頭に浮かべてから作業を始めることが重要です。


綺麗に仕上げることが出来ました。


製作上のポイント3

寄せ棟屋根の住宅模型画像
寄せ棟屋根

寄せ棟屋根を上から見た画像なのですが、御覧ください!この枚数の多さを。


ナントこのお宅の屋根は11枚の寄せ棟となっています。

正直なところ面倒くさいです(笑)


模型ではこのくらいの寄せ棟でも一枚の材料から切り出します。



その他の写真