1/50色付分解型模型

製作物件 概要

サンルーム付きの1/50色付分解型模型
模型全体像

製作面積 合計  245.78㎡

 

追加オプション 

 

サンルーム【詳細未決定の為、簡易表現】

特注ベース375mm×284mm 




製作上のポイント1 外壁イメージ

1/50色付きの住宅模型の玄関周り
お施主様に伝えたい外壁イメージ

色付きの模型を製作する前には、お客様との打合せを特に綿密にします。

 

この物件の打合せではナント!お客様がウチの事務所まで来てくださいました。

 

お客様は外壁の現物サンプルをお持ちになっていたので、それを見せていただきながら私の方はソレに一番近いイメージの色紙をご提案していく…

 

こんな感じで打合せをした結果、出来上がったのがこの模型です。

 


製作上のポイント2 土間たたき表現

住宅模型のたたき土間
土間の「たたき」表現

三和土(たたき)の表現です。

 

この「たたき」の表現を嘗てはブツブツがあるような見た目の紙を使って表現していたのですが、ちょっと表現が足りない感じでした。

 

今ではベース色の紙にブツブツを印刷することで表現しています。ブツブツの点の「大きさ」と「色」は4種類程使っています。

 

今のところこの表現で満足しています。


製作上のポイント3 本宅とは別に「離れ」も製作

本宅とは別に離れの住宅模型
「離れ」も製作しています

ある意味一番「建築模型SOLID」らしい建築模型と言えるかもしれない住宅模型です。

 

何故かと言いますとこの住宅模型の完成写真をご覧いただいて何となくお判りかと思いますが、正直なところ

 

「別に模型にするほどの建物じゃ無いでしょ?」

 

って思った方が多いのではないでしょうか。

その問いに対する答えがまさにこの住宅模型なんですよ。

 

この住宅模型は、このお施主様と建築屋さんの間でのみ価値があるものなのです。

 


その他の写真