他社の建築模型をリフォームする

建築模型屋に勤めていた20年前には、やったこともあったと言えばあったのですが本当に久しぶりのリフォーム仕事です。

建築模型 改修前 写真 画像
リフォーム前の他社製建築模型

まずは左の写真をご覧下さい。

 

リフォームの依頼をされるだけのことはあって、結構くたびれている模型なのですが、やはり写真ではちょいと判りにくいでしょうか?

 

まずは一通り修正箇所を見て行きましょうか。

5~6年前に作られた建築模型なのだそうですが、相当使い込んでいらっしゃったようで紙の剥がれやら、手垢やらがそこかしこにある状態です。

 

コレを「新品同様」に修正していくわけですね。

 

まずはホコリっぽいこの模型を掃除することから始めます。

 

なんて言ったって「蜘蛛の巣」まではっている始末ですから、相当汚いです。

 

そしてある程度掃除が終わったところで、ようやく作業開始となるのですが、ここでまた問題が!

 

他社製の模型ってウチと製作方法が違うんです!

 

どこが接着されているのか、そもそもパーツの割り方も違うはずなのでそれも要注意です。

 

正直なところイチから作ったほうが早い気がしないでもないのですが、お客様もきっとこの模型に思い入れがあるのでしょう。

 

それにリフォームのほうがイチから作るよりも安いと思っているのでしょう…確かにそれはそうなのですが。

 

そんなわけでこの模型がどのような変貌を遂げるのか?

 

どうかお楽しみに!!