バーベキューの予算

私のプロフィール欄に趣味「バーベキュー」と書いています。このバーベキューですが、今でこそいろいろな道具が過剰とも思えるほどに販売されていて誰でも気軽にバーベキュー出来るようになりましたが、いざやってみると以外に難しいのは「火起こし」ですね。…というのはお決まりのパターンなのですが

私がもっと大事だと思うのが「食材の量と予算」であります。

この予算という部分がネット全盛のこの時代にあってもなかなかコレ!という記事が見当たりません。

そこで私は「ネットに無いのであれば自分で検証してみよう」と思い、バーベキューの参加メンバーの男女比や大人子供の割合などからどのくらいの予算で満足できるバーベキューを行うことが出来るのか検証してみました。

 

 

バーベキュー開催日の状況設定

  • 日時:10月14日p.m.4:00~
  • 天候:曇り
  • 気温:23度
  • 大人15人 子供17人

 

バーベキューの予算

  • 大人【お酒を飲む人】1500円
  • 大人【お酒を飲まない人】1000円
  • 子供 500円

この参加費の設定で総予算は 30500円 となりました。

さて、この予算をどのように振り分けるか?ということになります。

事前の買い物リスト

  1. 野菜
  2. 焼きそば
  3. お菓子
  4. 果物
  5. ジュース
  6. お茶
  7. 調味料
  8. 木炭
  9. 割り箸・紙皿等

1.肉関係

定説では一回のバーベキューで食べる肉の量というのは大人で200グラムと言われています。

一見すると少ないように思われますが、肉以外にも魚介類や焼きそば・焼野菜などがありますので、このくらいの量で十分です。

今回は「大人の人数×200㌘=3㌔」と設定しました。

子供は小学生がほとんどでしかも低学年が主でしたので、大人の肉の量の誤差分や焼きそばで十分だろうという想定で、敢えてカウントしませんでした。

2.魚

旬の「さんま」が安くて美味しいし、酒飲みには絶好のツマミとなるのでここは外せません。

それに子供達もよく食べる「ししゃも」などがあれば良いということにしました。

3.野菜

焼き野菜というのはバーベキューの場では不人気メニューの代表です。

焼きすぎて炭になってしまうというのが主な理由でしょうが、今回のメンバーの顔ぶれを見ても大人は「酒飲み」ばかりなので、多分酒がすすめばバーベキューコンロの具合を見る人なんかいなくなり結果、炭野菜になるのは目に見えていたので主に「焼きそば用」ということでキャベツやもやし、酒飲みでも摘むであろう「しいたけ」や「エリンギ」などをチョイスしました。

4.焼きそば

時間帯としては夕飯を兼ねたバーベキューですので、ここは十分な量がほしいところ。

ほぼ、子供達の人数分として15袋用意することにしました。

5.お菓子

バーベキューの場でのお菓子は隠れた名脇役です。

食材が焼けるまでの時間つぶしやある程度お腹いっぱいになった後のデザート的な役割等、大人子供問わずあれば結構食べてくれます。

6.果物

季節柄梨などが安めだったので、梨やブドウを用意しました。

7.酒類

バーベキューをする際に悩みどころの一つとなるのが、このお酒の量。

これも定説では350ml缶のもので2本(要は700ml)もあれば良いとされています。

そこの今回の場合は酒飲みの大人が14人ですから14人×2本(350ml缶)=28本と予想をたてましたので、とりあえずビールを1ケース(24缶入)を購入し足りない分は日本酒やウイスキーで様子をみることにしました。


この内容でバーベキューをしてみたら…

結果から言いますとだいたい想定内におさまったのですが若干の問題が…

 

  • ビールが5~6本足りなかったカンジ
  • 肉の量が少し足らなかった
  • 焼きそばの量が少し足らなかった

というような結果になりました。

この原因は

 

小学校低学年ばかりだと思っていたら一人中学生男子がいまして、彼がたくさん食べる子だったんですね。

ですから焼きそばや肉が少し足らない事態に陥りました。

まぁ大人達は酒を飲んですっかり出来上がっていましたので、そんなにクレームはありませんでしたが。

最終的に予算は

もともとの今回の裏の趣旨は「いかに安く満足出来るバーベキューが出来るか?」でしたので、予算は余ることとなりました。

余った予算は参加者の参加費の割合で全額返却しました。

 

そうした結果最終的な今回のバーベキューの費用は

 

  • 大人【お酒を飲む人】1046円
  • 大人【お酒を飲まない人】697円
  • 子供 349円

となりました。

 

大人でも1000円そこそこというのはかなり安いのではないでしょうか?

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Mitsue Gagne (金曜日, 03 2月 2017 18:19)


    It's appropriate time to make some plans for the future and it's time to be happy. I've read this post and if I could I wish to suggest you few interesting things or advice. Maybe you could write next articles referring to this article. I wish to read more things about it!