携帯をMNPでお引っ越し

この8月に携帯の「2年縛り」の更新月をようやく迎え、かねてより気になっていた「パケット定額制」のためにあまりにも高額な携帯料金に嫌気がさし、ついに他社へ乗り換えることを決意しました。

私の現在使用している携帯会社はauさんなのですが、事前にネットで「解約」について調べるとこれがなかなか厄介な模様。

 

いろいろとネットで調べた中で一番参考にさせていただいたのがこちらのサイト「au解約時の5つの注意点と落とし穴に落ちない解約手続き方法」なのですが、それでもイマイチよくわからない(笑)ので実際にauショップに行って確かめてきました。

 

それが去る7月29日のこと。

 

auショップにて店員さんに

 

「ネットでいろいろと言われていますが更新月を含むその前後で一番ベストな解約日っていつなのでしょうか?」

 

と質問したところ、いろいろな会話がありましたが結論として店員さんが言われたのが

 

「お客様の更新月は来月8月となりますので、8月1日がよろしいかと思います。」

 

ということでした。

 

この8月1日の解約についてもう少し補足して説明します。

 

何でもauでは、世にも恐ろしい「一ヶ月の間のどこで解約しても一ヶ月分満額料金を支払わなくてはならないパケット定額料金」が月初め1日の解約のみ前月分まで扱いとなるのだそうです。

 

どこの携帯会社でも5000円以上のパケット料金ですから、ここは大きいですよね。

 

以上のような回答を得られたので、その日は勿論解約はせずに帰宅し8月1日に再度auショップに行きました。

 

そして解約手続きをしたわけですが、ここでは拍子抜けするくらいあっけなく終わりました。

 

ものの10分くらいでしたでしょうか…店員さんが事務的に淡々と解約手続きを進めてくれました。

 

私は現在使用している携帯番号が15年以上変えずにつかっているものなので、MNP(Mobile Number Portability)で番号を変えずに他社へ乗り換えするための手続きも同時にしていただきました。

 

これでauの解約手続きは無事終了となったわけですが、ここからがまだいろいろとありましてね。

 

私は今まで ソフトバンク→au と渡り歩いてきたので次は「Docomo」か?となりそうですが、そうではなく昨年あたりから少しづつ注目を集め始めたMVNOにしようかと思っています。

 

これについてはまた次回の報告します。