加湿器が壊れまして

安物買いの銭失いとでも申しましょうか・・・3000円くらいで買った加湿器が2年程で壊れましてね。

冬場の建築模型製作というのは、過去何度も記事にしていますように温度・湿度管理が大変重要なんです。

特に極度の乾燥はスチレンボードが反って大変なことになるので、今度という今度はちゃんとした加湿器を選ぼうと慎重に吟味しているわけです。


ところが・・・加湿器って、ものすご~く種類が沢山ありましてなかなか「コレ!」というのが見つからないんです。


そこで、応急処置として事務所に「バスタオル」を干すことにしました。勿論濡らした状態のバスタオルですよ。


これが思いのほか良い結果が出ましてね!

正直加湿器よりも良いのでは?!と思うくらい、ちょうど良い湿度に保たれるのです。


ほぼ50%前後をキープしてくれるんですよ!バスタオル一枚で。

加湿器の時は結構「加湿しすぎ」になることもしばしばありまして、60%~70%近くなることもありました。


もしかして・・・加湿器もう要らないかも?って思うほど丁度良いです。


なのですが、か~なり見た目は悪いのでやっぱりちゃんとした加湿器を購入しようと思います(笑)