1/100簡易分解型4

製作物件 概要

1/100簡易分解型の住宅模型画像
模型全体像

製作面積

 

1F 95.65㎡

2F 18.25㎡

床下収納 7.45㎡

ウッドデッキ① 4.53㎡

ウッドデッキ② 7.07㎡

玄関ポーチ 5.03㎡

_________________________

合計 137.98㎡

追加オプション 

 

特注木製ベース 476mm×115mm 




製作上のポイント1

1/100住宅模型画像
上方から見た様子

一般の方が平面図・立面図だけでは到底理解出来ないであろう変わった格好をしたお宅ですね。


このような物件は模型のするのが正解ですね。


CGパースでも判るのですが、模型の方が更に判りやすいです。

製作上のポイント2

住宅模型のバルコニー周りの拡大画像
バルコニー周り

この物件で特に判りにくいであろう箇所がココです。


2階バルコニー周りなのですが、屋根や外壁の具合がよくわかりますね。

製作上のポイント3

外壁を取り外した状態の住宅模型の写真
和室下部の床下収納を表現しています

外壁を取り外した状態です。

 

4.5帖の和室の下に同じ面積の床下収納があるのがわかります。


高さ関係もキッチリ寸法通りですので、1/100の人形等を置いてみると床下収納がどのくらいの空間があるのか?といったことも、手に取るようにわかります。

 

 

その他の写真